• 2020年9月 ご報告とご挨拶

    お世話になった皆さまにご報告をさせてください。

     

    私、こやまっちんは2020年9月30日をもって、マドレボニータ認定インストラクターの認定解除をすることといたしました。今後はフリーのインストラクターとして活動を続けてまいります。

     

    今から13年前、2007年11月末にマドレボニータの認定試験に合格。 月島スポーツセンターでの4回講座でデビューしました。翌2008年2月に江戸川区平井で『産後のボディケア&フィットネス江戸川教室』を初開講。以後、西船橋、月島、押上など”京葉エリア”で産後ケア教室を毎月毎月開催してまいりました。聖路加助産院のクラスや墨田区の保健センターや女性センター、八広地域プラザ吾嬬の里主催の講座、船橋市子育て支援センターや葛飾区、台東区の児童館講座なども数多く担当させていただきました。

     

    ”有酸素運動・コミュニケーション・セルフケア”という3本柱からなる質実剛健なマドレボニータの産後ケアプログラムを一人でも多くの産後女性に手渡したくて活動してきました。いったいどれほどの素晴らしい産後女性の皆さまと出会えたでしょうか。当時赤ちゃんだったお子さんがもう中学生になるという方もいらっしゃいます。

    これまでこの仕事を通して出逢えた皆さまにはただただ感謝しかありません。お一人お一人にお礼を伝えたいところです。本当にありがとうございました。

     

    「産後ケア」という言葉を世に広めた、まさにパイオニアである『マドレボニータ』の看板なしに何ができるのか不安ではありますが…、今後は産後に限らず老後まで(!)女性の人生をより楽しく、より豊かなものとするお手伝いを続けていく所存です。

     

    どうぞ必要とあらばいつでも、お気軽に、お声を掛けてください!一緒にこういうことしようよ!というお誘いもいただけたら超絶嬉しいです!

    よろしければ今後ともどうぞ変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

     

    2020.9.8 小山史未子 拝

  • 毎週月曜午前開催

    【ウーマンズフィジカルケア押上教室】のご案内

    ★バランスボールで弾みながら手足を動かす有酸素運動をメインに行う、女性のための教室です。

    ※コロナ禍においては、1回ごとのご参加が可能な単発レッスンのみの開催といたします。

     

    ■対象:女性

    産後の女性…妊娠~出産、産褥期に落ちた体力、子育てに必要な体力を回復させます。産後だから仕方ない…と諦めがちな肩こりや腰痛も解消しましょう。

     

    中高生や受験生のハハ…思春期や受験生のお子さんをお持ちのお母様方!お子さんの何気ない言動一つに落ち込んだり、イライラしている場合じゃありません!どうでもいいことは受け流し、大事なことはしっかり受けとめる、そのために必要なのはまず体力です。傾聴のスキルはその次で大丈夫。(笑)

     

    更年期前後の揺らぎ世代女性…暑くなったり寒くなったり、むくんだり体重が増えたり、イライラしたり落ち込んだり。寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなることも多いですね。そんなとき、アロマの香りで癒されるのも良いけれど、もっと良いのは有酸素運動と簡単なセルフケア!自分の健康は、自分で主体的に管理しましょう!

     

     

    ■場所:『押上とうきょうスカイツリーSORAスタジオ』(墨田区押上1-13-10-2F)

     

    ■定員:4組(完全予約制)

    ■服装・持ち物:
     ●動きやすい服装の着替え(デニム・ストッキングはNG!エクササイズは裸足で行いますので、靴は不要です。)
     ●お茶や水などの飲み物・汗を拭くタオル
     ●赤ちゃん連れの方は赤ちゃんのお着替え・タオル・オムツなど

     ●マスク

     

    ■赤ちゃんの同伴について:

     赤ちゃん連れの産後の方は7か月台まで一緒にご参加いただけます。

     例:10月のレッスンには3/1以降に生まれた赤ちゃんが同伴可能です

       11月のレッスンには4/1以降に生まれた赤ちゃんは同伴可能です

       12月のレッスンには5/1以降に生まれた赤ちゃんは同伴可能です

     

    ■お申し込みフォーム: https://ssl.form-mailer.jp/fms/c79e47f880063


    ※政治・宗教・ネットワークビジネス・MLMの勧誘行為またはご自身のビジネスの宣伝目的の方のご参加はご遠慮いただいております 。

  • 押上教室へのアクセス

    【会場】
    押上とうきょうスカイツリーSORAスタジオ (墨田区押上1-13-10-2F)

    押上駅から徒歩2分

    押上駅B3出口から出ます

    エレベーターあり!ベビーカーでも安心です。

    エレベーターを降りたら真っすぐ正面へ進みます。

    こちらの建物です

    駐輪場の前で横断歩道を渡ったら、右手へ進みます。ファミリーマートの手前で左に曲がるとすぐにこの建物があります。この2階です。

    入り口は左手です

    建物の左手奥に入口がございます。階段を上がってください。(少し急なのでお気を付けて!)

    キレイなスタジオです

    入口を入ったところに手指消毒用アルコールが用意してございます。手指消毒をしてからお入りください。

  • 金曜開催☆(現在休講中)

    【ウーマンズフィジカルケア江戸川教室】のご案内

    ★バランスボールで弾みながら手足を動かす有酸素運動をメインに行う、女性のための教室です。

    ※コロナ禍においては、1回ごとのご参加が可能な単発レッスンのみの開催といたします。

     

    ■対象:女性

    産後の女性…妊娠~出産、産褥期に落ちた体力、子育てに必要な体力を回復させます。産後だから仕方ない…と諦めがちな肩こりや腰痛も解消しましょう。

     

    中高生や受験生のハハ…思春期や受験生のお子さんをお持ちのお母様方!お子さんの何気ない言動一つに落ち込んだり、イライラしている場合じゃありません!どうでもいいことは受け流し、大事なことはしっかり受けとめる、そのために必要なのはまず体力です。傾聴のスキルはその次で大丈夫。(笑)

     

    更年期前後の揺らぎ世代女性…暑くなったり寒くなったり、むくんだり体重が増えたり、イライラしたり落ち込んだり。寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなることも多いですね。そんなとき、アロマの香りで癒されるのも良いけれど、もっと良いのは有酸素運動と簡単なセルフケア!自分の健康は、自分で主体的に管理しましょう!

     

     

    ■場所:『ささらバレエアカデミー』(江戸川区平井5-22-13 加瀬電機ビル2階) JR平井駅北口より徒歩3分

     

    ■定員:6組(完全予約制)

    ■服装・持ち物:
     ●動きやすい服装の着替え(デニム・ストッキングはNG!エクササイズは裸足で行いますので、靴は不要です。)
     ●お茶や水などの飲み物・汗を拭くタオル
     ●赤ちゃんのお着替え・タオル・オムツなど

     

    ■赤ちゃんの同伴について:

     赤ちゃん連れの産後の方は7か月台まで一緒にご参加いただけます。

     例:10月のレッスンには3/1以降に生まれた赤ちゃんが同伴可能です

       11月のレッスンには4/1以降に生まれた赤ちゃんは同伴可能です

       12月のレッスンには5/1以降に生まれた赤ちゃんは同伴可能です

     


    ※政治・宗教・ネットワークビジネス・MLMの勧誘行為またはご自身のビジネスの宣伝目的の方のご参加はご遠慮いただいております 。

  • 江戸川教室へのアクセス

    【会場】
    ささらバレエアカデミー (東京都江戸川区平井5-22-13 加瀬電機ビル2F)

    1.JR総武線平井駅で下車

    JR総武線(黄色い電車!)の平井駅で降ります。エレベーターもあります。

    2.改札を出たら・・・

    改札を出て左へ。平井駅北口を出たら、右手の信号をドラッグストアキリン堂の方に渡ります。

    3.ローソンがあります

    ローソンの前を通り過ぎ・・・(お水など、ここで買えます)

    4.ケンタッキーの方へ

    ケンタッキーの前の信号を渡って、右折。

    5.右手に進むと。。。

    ”焼肉ホルモン ひらい”のお隣、安心堂鍼灸接骨院さんの2階です。

     

    入り口および階段は少し狭めです。
    赤ちゃんをのせたままベビーカーをかついで上がるのは危険なのでお勧めできません。
    一旦、階段の下で赤ちゃんをベビーカーからおろして、抱っこしてスタジオにお連れいただいて、それからベビーカーを廊下に置いていただけるといいと思います。

    6.駅から3分です☆

    特に看板が出ていないので、入口を見落とさないでくださいね☆
    平井駅からたったの140mです!

  • 自己紹介

    こんにちは!インストラクターのこやまっちんです!

    小山史未子(こやまふみこ)

    Fumiko Koyama

    東京都墨田区生まれ・千葉県船橋市育ち

     

    ■ちょっと長いですが、ワタクシがインストラクターになったいきさつ。

     大学卒業後、電子部品メーカーに就職。結婚して妊娠、丸5年の勤務ののち退職して専業主婦になりました。部署で開いてもらった送別会の席では「これからは子育てに専念しまーす!」と能天気に挨拶したものの、自分が全くそれに向いていない人間だった・・・ということを、その後イヤという程思い知らされました。


     ”子をもつ母”にはなったけれど、所属する組織もなく、名刺もなく、自分を表すものがなにもない…と、自身のアイデンティティが(そもそもちっぽけだったのだけれども!)崩壊したような気がしてイライラ、ウツウツしました。

     その本当の理由は、産後の身体が弱っていた、体力がなかったというのが主たるものなのですが、当時はそんなことには気付けず。イライライライラして、自分は精神を病んでいるんじゃないか、おかしいんじゃないか。息子を育てながらそんなことを考える毎日。目の前に存在するわが子はとてつもなく可愛いはずなのに、その可愛さをリアルタイムで100%享受することも、子育てを楽しむこともなかなかできませんでした。

     そんな自分を何とか変えたいと、さまざまな分野をリサーチするも、妙なセミナーやワークショップが多く何かが違うと感じるモノばかり。そんな中『マドレボニータ』は精神論ではなく身体からアプローチするというもので、質実剛健さが際立っていました。しかし当時の教室場所は下北沢!「都会の人はいいわねぇ…」とネットを眺めるのみでした。


     マドレボニータのプログラムを、ようやく身を以て体験できたのは2005年、第二子妊娠中のこと。友人を介して吉田紫磨子先生が松戸で開催する単発クラスに参加する機会を得ました。妊娠中も産後も、バランスボールで弾むと本当に心身が快適でした。単発クラスに参加するたびに「地元にもクラスがあったらいいのに・・・」と思っていたのですが、紫磨子先生から「インストラクターやってみない?」と声を掛けて頂き、”クラスがないなら自分が作ればいいのか!”とマドレボニータの産後セルフケアインストラクターになることを決意。

     半年間の鍛錬を積み、2007年11月末に認定実技試験に合格。マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクターとなり、2008年2月より江戸川区平井にて『産後のボディケア&フィットネス江戸川教室』(※現・産後ケア江戸川教室)をスタート。以後、西船橋、月島、押上教室なども担当。その他、自治体や産婦人科との協働教室なども多数担当してきました。

     

     13年間認定インストラクターとして活動してきましたが、2020年9月末で認定を解除し、今後はフリーのインストラクターとして活動します。産後に限らず老後まで!女性の健康作りにずっと寄り添わせていただきます。

  • SNS など随時更新中です。

    ウーマンズフィジカルケア教室のFacebookページ

    facebook

  • メールフォーム

    メールによるお問い合わせなどはこちらからお願いいたします☆